2019/09/24(火) 開催:子どもを守るための防災お話会[品川宿いどばた]

9月1日は「防災の日」です。日本各地そして世界中で災害が多発している今だからこそ、ママたちに考えてほしい【防災】の大切さ。

災害が発生して、困るのは“自分自身”です。
自然災害の発生を防ぐことは出来ませんが、
知識があれば、備えがあれば、
被害を軽減することができます。
守れる命があります!!

パパが仕事でいない、
そんな時に子供を守れるのは、ママしかいませんよね。

講師は、災害看護を専門とした
被災地での活動経験がある看護師ママです。
都市型災害から区の防災情報まで、
本当に必要な情報を丁寧に説明していきます。

知っていれば、もしも!災害が起きても
他のママと差がつくこと間違いなしです。
気軽にご参加くださいね。

対象:子育て中のママパパ
日程:2019年09月24日
会場:品川宿いどばた(新馬場駅 徒歩3分)
時間:10:30~11:40(受付開始 10:15)
定員:10人
参加費:1000円
その他(持ち物/注意事項):〇筆記用具をご持参ください。
〇品川区の災害情報のお話もします。区で配布された「しながわ防災ハンドブック」、「品川区防災地図」をお持ちの方は、ご持参いただいても大丈夫です。

講師:大塚 ゆき
「災害看護」を専門とした元救命救急看護師。病院内のみならず、ドクターカーにて現場へ出動したり、過去の大震災では避難所・在宅避難者宅・仮設住宅にて支援活動をしてきました。
現在は、品川区を拠点とし、フリーランス看護師としてママに寄り添った視点で【災害】や【救急】の講座の開催しています。
資格:看護師、保健師、ママかつ認定講師

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です