2019/06/27(木) 開催:東京直下型地震への備え~災害時に子どももママも困るトイレ事情~[マチキチ]

災害時への備えというと、水や食料を準備している方が多くいらっしゃいますが、実際に被災地で困ったことは「トイレ」と回答がとても多いです。

自宅でも、外出先でも、
トイレが使えなかったら・・・
使えない状況が数日、数週間続いたら・・・
そのようなことを考えたことはありますか?
懸念される東京直下型地震でも、
トイレが使えなくなる可能性はとても高いです。
仮設トイレはすぐには設置されません。

講師は、災害看護を専門とした被災地での活動経験がある看護師ママです。
過去の震災でのお話から、東京都の抱える問題などのお話を交え、
災害時にどうしてトイレが困るのか、どう対策したら良いのか分かりやすくご説明します。

受講ママからは、“大満足”とたくさん声をいただいています。
この講座を受講したママだからこそ知れる情報も満載!
もし災害が起きたとしても、他のママと大きな差がつくこと間違いなしです!!!

対象:子育て中のママ
日程:2019年06月27日
会場:マチキチ
時間:11:00~12:00(受付開始 10:45)
定員:10人
参加費:1000円
その他(持ち物/注意事項):・筆記用具をご用意ください。

講師:大塚 ゆき
「災害看護」を専門とした元救命救急看護師。病院内のみならず、ドクターカーにて現場へ出動したり、過去の大震災では避難所・在宅避難者宅・仮設住宅にて支援活動をしてきました。
現在は、品川区を拠点とし、フリーランス看護師としてママに寄り添った視点で【災害】や【救急】の講座の開催しています。
資格:看護師、保健師、ママかつ認定講師

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です