2019/06/30(日) 開催:*自分のsay 子供に伝えるsay *[CAFE&HALL ours]

*自分のsay 子供に伝えるsay *
性にまつわるエトセトラ

子供はいつだって好奇心で満ち溢れています。

おしゃべりができるようになれば
「赤ちゃんってどうやって産まれるの?」
「おちんちんってなあに?」

キラキラの眼差しで子供に質問をされた時
あなたなら、どのように応えていきますか?

世界の性教育では 性行 避妊 中絶 については
中学校段階で学ばれています。

でもね
性教育 というとかたいイメージだけどっ

性という言葉の語源は
人が生まれながらに持っているもの

その人の考え方の傾向 命
という意味があるんだ

自分の性を語ることは
自分の命についての考えを語るということ
自分の望む生き方を語るということ

それって

性を通して
命の在り方を語っているということ
なんか壮大?

でも 自分の命を使って
自分がどんな風に生きたいかって
大切なことじゃないかしら?

性を聞く 性を聴く 性を語ることをするとき
罪悪感や恥ずかしさやうしろめたさとか

自分にとって
なんらかのネガティブな感情があるとき

自分の考えと行動が
自分自身とズレているときなのよ

自分の性で考えて行動していくと
自分の言葉 表現 考え方 やり方 在り方
自分の望む生き方が拓けてくるんだよね

-性の話は自分の命 生き方の話
助産師や産後ドゥーラや膣ケアのスペシャリストのトークと共に
maiの引き寄せ数秘ワークをして
自分だけの幸せな性への考え方と在り方を創造していきます

子育て中の方もそうでない方も
性に対して気になることがある でも誰にも聞けない~ なんて方もぜひです

対象:子育て中のママ
日程:2019年06月30日
会場:CAFE&HALL ours(東京都品川区 北品川5-7-2 北品川地域交流施設)
時間:11:30~12:30(受付開始 11:15)
定員:10人
参加費:1000円
その他(持ち物/注意事項):

講師:
産後ドゥーラ 吉澤淳子
助産師 長島
pure to elfworker mai
Mama’s body 山本亜希子

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です