Baby

「シャボン玉ベビーソープ」の口コミレポ。カサカサ肌の息子に実際に使ってみました。

「赤ちゃん用の石けん」といわれたときに、おそらく一番多くの人が頭に浮かべるのが「シャボン玉石けん」ではないでしょうか。
アラフォー世代のママ&パパには「しゃぼんだま~♪」というCMソングが頭に流れる人も多いはず。

じいじやばあばに聞いてみると、「実はママやパパを洗うのに使っていたのよ」なんてこともありそうです。

もう何十年も製造されつづけ、多くの赤ちゃんのお肌をキレイにしてきた定番アイテム「シャボン玉石けん」。

余計なものは何も入っていない、無添加のシャボン玉ベビーソープです。
実際に我が家で使ってみましたので、使用感などをレポしていきます。

ポイント

同じ価格帯でより保湿力の高い「ママ&キッズ ベビー全身シャンプー」もおすすめ。
産院でもおすすめされる定番ベビーソープです。トライアルセットで少量から試せるので安心!

シャボン玉石けんベビーソープ

ゆり
無添加石けんのパイオニア「シャボン玉石けん」のベビーソープ(泡タイプ)を実際に使用してみましたので、詳しくご紹介します。

「シャボン玉ベビーソープ(泡タイプ)」の口コミ、使用感

シャボン玉石けんベビーソープ
泡で出てくるタイプのポンプ式ボトル。

シャボン玉石けんベビーソープ
おなじみ「シャボンちゃん」のイラストが印刷されています。
しっかり「無添加」の文字も見えますね。

シャボン玉石けんベビーソープ

アレルギーテスト、刺激テスト済みです。

シャボン玉石けんベビーソープ

赤ちゃんから大人まで、髪の毛、顔、身体まで全身に使用ok。

シャボン玉石けんベビーソープ

成分は水と石けん素地のみ。
余計なものは一切入っていません。

シャボン玉石けんベビーソープ

ボトルは片手で赤ちゃんを支えていても使いやすい、泡で出て来るポンプタイプ。
ベビーバスでの沐浴の時から大活躍してくれます。

シャボン玉石けんベビーソープ

泡はきめ細かくて、結構しっかりしています。

ゆり
2プッシュあれば、2歳児の顔と身体が十分に洗えてしまうくらいです。

使い心地は? 評判は? みんなの口コミ

ゆり
泡切れが良くてさっと落ちるので、長くシャワーを浴びてお肌を無駄に刺激してしまう心配がないのは嬉しいところでした。
余計な成分が入っていないのは、アレルギーの心配が少なくて安心。

ただ、保湿成分が弱いので、どうしてもちょっとカサつきやすいのは気になるところではあります

何を使ってもダメだった子供の肌にも問題なく使えることが素晴らしいし、なんだかよくわからない名称の素材(笑)も全く入っていない無添加なので、他の物を使うのがなんだか怖い気さえしています。
とりあえず、子供が小さいうちはずっとこれを使用すると思います。…定番化っていうより、なくてはならない一品なのかも!?

@コスメより

良かった口コミ

良かった口コミ
「使える石けんがなかったけど、これだけは大丈夫だった」
「成分がシンプルで安心」
「大人の洗顔にもいい感じ」
「泡がきめ細かくて気持ちいい」
「泡切れが良い」
「コスパがいい」
「刺激が少なく使いやすい」

イマイチの口コミ

イマイチの口コミ
「店頭で売っているところが少ない」
「香りがイマイチ」
「シャンプーとして使うと、髪がきしむ」
「ひっかいた傷があるとしみる」
「洗いあがりがちょっとカサつく」

口コミまとめ

赤ちゃん用の石けんとしてはもちろん、案外自分用に使っている大人の方も多かったです。
お肌に悩みを抱えている方にも刺激が少ない石けんなので、しっとり洗えてトラブルがおさまってきたという声が目立ちました。
しっかりした泡と、シャワーでサッと流せる泡切れの良さも、「使いやすい」と評判

イマイチの口コミにあった「店頭で売っているところが少ない」のは私も感じました。
大手のスーパーやドラッグストアにはあまり並んでいません。
東急ハンズやLOFTなどまで足を伸ばせば売っていたという声もありました。

香りについては「ザ・石けん」なので香りを求める方にはちょっとイマイチです。
ただ赤ちゃんに使うことを考えると、逆に香りがない方が安心ですよね。

髪の毛は、我が家の場合はシャンプーは別のものを使っています。
いわゆる「石けんシャンプー」の状態なので、きしむのは避けられません。
きしみや絡みが気になるようになったら、専用のシャンプーを使ってあげてください。

ポイント

保湿力が物足りないと感じる方には、同じくらいの価格帯でしっかり保湿成分が入っている「ママ&キッズ ベビー全身シャンプー」がおすすめ。
産院でもおすすめされる定番ベビーソープです。トライアルセットでお試しOK!

「シャボン玉ベビーソープ」(泡タイプ)の特徴

長年親しまれている、赤ちゃんのための石けん。
余計なものが含まれていない、無添加石けんです。

無添加石けん

合成界面活性剤や香料、着色料、エデト酸塩(EDTA-4Na)などの酸化防止剤は使用していない無添加石けんです。

ちまたにあふれる「なんちゃって無添加」ではなく、本当に化学物質は不使用。
石けん素地のみの無添加にこだわって作られています。

アボカドオイル配合

「森のバター」とも言われるアボカドの果実からしぼりとられた「アボカドオイル」は、ビタミンやミネラルをたっぷり含み、保湿性に優れています。

このアボカドオイルと天然の植物性油脂を原料にし、釜炊き製法でじっくり炊き上げて作り上げられたのがシャボン玉ベビーソープなのです。

まとめ

シャボン玉石けんベビーソープ
ママやパパが赤ちゃんだった時代から愛され続けている「シャボン玉石けん」。
泡タイプのベビーソープは、今時の使いやすさも取り入れながらも、長年こだわって作られてきた無添加の原料はそのまま。

良くも悪くも「ザ・石けん」です。
余分な成分が入っていないのでアレルギーは起こりにくいのですが、保湿成分もあまりはいっていないので、正直なところカサカサ気味の子や、冬場の乾燥するシーズンにはちょっと物足りない感じはします。

価格帯的に「安い!」というわけでもないので、「ザ・石けん」を求めるのなら、プチプラの「無添加 泡で出てくるベビーせっけん」でも良いような気がします。
ただ、赤ちゃんの肌は本当に乾燥しやすいので、ある程度保湿成分の入っているベビーソープのほうが個人的にはおすすめです。

ポイント

同じ価格帯でより保湿力の高い「ママ&キッズ ベビー全身シャンプー」もおすすめ。
産院でもおすすめされる定番ベビーソープです。トライアルセットで少量から試せるので安心!

寄稿元:コレママ

おすすめ情報


ママとベビーの無料&お得情報

無料でもらえるプレゼントや撮影会から、ポイントアップなどのお得なお買い物情報まで。
随時更新中ですので、こまめにチェックしてみてください。

 

  • この記事を書いた人

ゆり

薬剤師で現在はフリーランスのweb制作者。男男女の3児の母。
大崎のタウン誌「新鮮大崎」で「品川ママの子育てノート」連載中。
品川区の子育て情報サイト「しなっこねっと」運営メンバー。
ママかつではIT関係を中心にお手伝い中。時々、幼稚園座談会や子育てお話会にも出没しますので、気軽に「ゆりちゃん」と呼んでもらえれば嬉しいです!

-Baby

© 2021 東京ママLIFE